9月25日(水)更新!

 

お口は元気の源です。お口が健康であることで私たちの命の源である「噛んで食べること」をいくつになっても実践することができます。健康なお口は、自分のお口の状態を知り、適切な口腔ケアを行うことによって保つことができます。
そこで、本シンポジウムでは健康で充実した毎日を過ごすための正しい知識について、専門家の方々をお招きし、歯のケアを通じた健康維持を考えます。ぜひご参加ください。

 

◆日時:平成25年10月20日(日)13:30~16:00(13:00開場)

◆場所:国立京都国際会館

    「アネックスホール・アネックス1」(京都市左京区宝ヶ池)

    ※市営地下鉄烏丸線「国際会館」駅(4-2出口)から徒歩5分

◆定員:300名・先着順

※応募人数が定員に達し次第締切、参加者には聴講券をお送りします。

◆入場料:無料

主催:毎日新聞社

協賛:グラクソ・スミスクライン株式会社

後援(予定):日本歯科医師会、京都府歯科医師会、京都府歯科衛生士会、日本顎咬合学会

 

 

≪プログラム≫

◇基調講演:髙橋一也(大阪歯科大学 高齢者歯科学講座 准教授)

◇特別講演:河原英雄(河原英雄歯科医院 院長)

◇パネルディスカッション「お口は元気の源です!~健康で長生きする秘訣とは~」

    髙橋一也(大阪歯科大学 高齢者歯科学講座 准教授)

    河原英雄(河原英雄歯科医院 院長)

コーディネーター:平野裕之(京都府歯科医師会 理事(学術担当))

 

※参加者全員に素敵な歯科グッズをプレゼントします。

※お預かりした個人情報は、本シンポジウムの聴講券の発送及び統計資料作成のためにのみ使用します。

 

 

 

 

 

◆申し込み・お問い合わせ

毎日企画サービス「お口は元気の源」事務局 TEL.03-3212-2272(平日10時~17時)

ページ上部に