9月25日更新! new

 

まいたび(毎日新聞旅行) おすすめ旅行のご紹介。

京都時代祭 観覧席付き と鞍馬の火祭り・京都国立博物館開館120周年記念 特別展覧会 「国宝」

京都時代祭の時代行列は、豪華な衣装や調度品がすべて綿密な時代考証を重ねて復元されたものです。千年もの間に培ってきた京都の伝統工芸技術の素晴らしさが垣間見える、時代風俗巻を観覧席でゆったりとお楽しみ頂きます。
尚、今年2017年は、日本の法令上、「国宝」の語が初めて使用された「古社寺保存法」制定から120年にあたる制定の記念として、京都国立博物館では実に41年ぶりとなる「国宝展」が開催され、約200点もの国宝が集結します!ぜひこの機会を是非お見逃しなく!

 

①昼②朝・昼食付き。東京駅(品川・新横浜駅途中乗下車可能)発着。1泊2日。お申し込みはお早めに。

 

写真1・時代祭り

 

【コース番号:E0039】
京都時代祭 観覧席付き と鞍馬の火祭り・京都国立博物館開館120周年記念 特別展覧会「国宝」

 

①東京7~9時発(品川・新横浜)―<新幹線>―京都=<貸切バス>=京都御苑(時代祭⇒平安から明治時代までの華やかな時代風俗の行列を観覧席で見物)=京都国立博物館(41年ぶりの国宝展⇒絵画・書跡・彫刻・工芸・考古の各分野から、国宝約200件を一堂に会する)=出町柳駅―〈叡山電鉄〉―鞍馬駅…由岐神社(鞍馬火祭⇒大きな神楽松明の乱舞)〈往路各自〉三井ガーデンホテル京都四条・洋室⇒大浴場完備(泊)

②=天竜寺 宝厳院(名園特別公開⇒名跡「獅子吼の庭」は、江戸時代の「都林泉名勝図会」に紹介された洛西の名園)=聖護院(秋の特別公開⇒狩野派の豪華絢爛な障壁画100余面が並ぶ)=聖護院御殿荘光淳(京料理の昼食)=仁和寺(霊宝館秋季名宝展⇒国宝の孔雀明像や、阿弥陀三尊像などの寺宝を多数展示予定)=京都(新横浜・品川)―<新幹線>―東京20~22時着

 

10月22日(日) 67,800円(2人1室)、69,800円(1人1室)

 

詳しくは「まいたびjpコース詳細ページ」

 

※初回ご予約には会員登録が必要です。

会員登録はこちら

ページ上部に