3月6日(火)更新!

 

3月27日(火)毎日新聞主催講演会
『第302回毎日メトロポリタンアカデミー講演会』参加者募集【有料】
講師 :東京大学公共政策大学院客員教授(前岩手県知事、元総務相)
    増田 寛也さん
演題 :「人口急減社会の衝撃と処方箋」

 

今回の「毎日メトロポリタンアカデミー」(第302回)は、東京大学公共政策大学院客員教授(前岩手県知事、元総務相)の増田寛也さんを講師にお迎えし「人口急減社会の衝撃と処方箋」と題してご講演いただきます。
増田さんは著書「地方消滅」の中で、今後日本が迎えるであろう、かつて経験したことのない少子高齢化や急激な人口減少という事態に警鐘を鳴らし、東京のみに人口が集中する日本特有の構造的な問題に鋭い指摘をされています。
講演では、東京への人口一極集中が、今後日本社会にどのような衝撃を与えるのかという具体的な見通しと、それ対する増田さんの処方箋を提示していただきます。
また、東日本大震災から7年を迎えるこの3月に、改めて大震災を問い直し、今考えておくべき課題と日本の未来像についての考えもお話しいただきます。
奮ってご参加ください。

 

●平成30年3月27日(火)11:30~13:00頃(終了後、ランチ)
●場 所 ホテルメトロポリタン4階「桜」
東京都豊島区西池袋1-6-1 電話 03(3980)1111 ※池袋駅西口より徒歩3分
●会 費 6000円(ホテルのコース料理代含む)
●申し込みフォーム https://www.mainichi-ks.jp/form/metro-academy1803/
(3月20日締め切り)

 

●お問い合わせ 毎日メトロポリタンアカデミー事務局
(毎日企画サービス内 03-6265-6817=平日午前10時~午後5時)。

 

主催 毎日新聞社
共催 東京商工会議所豊島支部
後援 東日本旅客鉄道株式会社
協賛 日本ホテル株式会社

ページ上部に