5月1日(火)更新!

 

5月18日(金)毎日新聞社主催講演会
『第304回毎日メトロポリタンアカデミー』参加者募集【有料】
講師 :野村総研エグゼクティブ・エコノミスト
    前日銀政策委員会審議委員 木内 登英 さん
演題 :「日銀の金融緩和と出口戦略」

 

今回は、日銀政策委員会の前審議委員で野村総研エグゼクティブ・エコノミストの木内登英さんをお迎えし、「日銀の金融緩和と出口戦略」と題してご講演いただきます。
 木内さんは2012年7月から昨年7月まで日銀審議委員を務められました。金融政策決定会合では、黒田東彦総裁の金融緩和政策に批判的な立場から議論を展開し、退任後もその副作用への警鐘を鳴らし続けています。
今年2月、黒田総裁が再任された際には、毎日新聞のインタビューに「いつまでも大規模な緩和策を続ければ、副作用はさらに深刻化する恐れがある。今後は2%の物価目標の位置づけを中長期で達成すべき目標に変更したり、マイナス金利政策の解除など政策の正常化に向けた施策を早期に実行したりすべきだ」と語っています。
 講演では、日本経済の診断とともに、アベノミクスと連動した日銀の金融緩和政策がもたらした功罪、そして今後とるべき出口戦略などについてお話しいただきます。
 奮ってご参加ください。

 

●日 時 平成30年5月18日(金)11:30~13:00頃(終了後、ランチ)
●会 場 ホテルメトロポリタン3階「カシオペア」
    東京都豊島区西池袋1-6-1 電話 03(3980)1111 ※池袋駅西口より徒歩3分
●会 費 6000円(ホテルのコース料理代含む)
●申し込みフォーム https://www.mainichi-ks.jp/form/metro-academy1805/
(5月16日締め切り)

 

●お問い合わせ 毎日メトロポリタンアカデミー事務局
(毎日企画サービス内 03-6265-6817=平日午前10時~午後5時)

 

主催 毎日新聞社
共催 東京商工会議所豊島支部
後援 東日本旅客鉄道株式会社
協賛 日本ホテル株式会社

ページ上部に