8月14日(火)更新!

 

*************************************
英傑と民衆が築いた歴史資産、
未来にわたるものづくり文化に触れる感動の旅
*************************************

1978年、日本国有鉄道時代からはじまったデスティネーションキャンペーン(DC)は、今では、JR旅客6社と自治体・旅行会社などが協力し、地域のPRをする国内最大級の大型キャンペーンです。
このキャンペーンの対象地域となった「愛知県」は、歴史的にも多くの英傑を生み、未来志向の産業が今まさに躍動を続けています。

 

「愛知デスティネーションキャンペーン・特別公開と特別プランでめぐる愛知」ツアーでは、秋の連休を利用して、愛知を代表する観光地名古屋城はもちろん、市内から離れていてフリープランでは行きづらいセントレアまで添乗員がバスにてご案内いたします。ツアーだからこそ見られる特別見学、まわれる観光地のつまったまいたびスタッフいち押しのツアーです!

 

○リニア・鉄道館「展示車両の特別公開」
○名古屋テレビ塔「バックヤードツアー」
○名古屋城「本丸御殿」
○中部国際空港「セントレアまるわかりツアー」
○三菱自動車工場 岡崎製作所・「PHEV World」
○あいち航空ミュージアム「展示機内部特別公開」

 

ぎゅっとつまった見どころ体験どころいっぱいの愛知県へ、この秋、未来に向かって旅に出てみませんか。

 

【基本スケジュール】
<1日目>
東京7~8時発 ― 新幹線 ―(品川・新横浜)― 名古屋〈貸切バス〉リニア・鉄道館「展示車両の車内特別公開」(東海道新幹線を中心に在来線からリニアまで 実物車両の展示)=名古屋テレビ塔「バックヤードツアー」(日本最初の集約電波塔)=名古屋(近世城郭御殿の最高傑作といわれた名古屋城本丸御殿が完成し公開⇒閉門後特別鑑賞プラン~係員ガイド案内付き)=常滑
宿泊 :(ツイン=中部国際空港セントレアホテル・洋室、シングル=ホテルルートイン常滑駅前・洋室)
<2日目>
(ホテル)= 中部国際空港「セントレアまるわかりツアー」(普段は関係者しか立ち入る事のできないエリアを案内する特別なツアー、航空機をより一層間近に見られる迫力満点ツアー) = 八丁味噌の郷(登録文化財に登録されている蔵など見学、昼食は八丁味噌おでん定食)= 三菱自動車工場岡崎製作所(人とロボットが車を作ってゆく様子の見学、ハイブリッド電気自動車の世界を体感できる施設「PHEV World」)= あいち航空ミュージアム「展示機内部特別公開」(昨年オープンした新スポット)= 名古屋 ― 新幹線 ―(新横浜・品川)― 東京19〜21時頃着

 

☆10月7日発では名古屋城は通常見学(ガイド同行)となります。
☆セントレア空港見学には身分証明書が必要です。
☆このツアーは地方創生推進交付金事業
(愛知県観光まちづくり戦略形成促進事業)の支援を受けて実施しています。
☆ツアー中にアンケートのご記入をお願いします。
☆訪問順序が変わる場合があります。

 

〔旅行番号E0101〕
【出発日】 9月23日(日)・10月7日(土)※1泊2日
【旅行代金】(おひとり)
中部国際空港セントレアホテル 2人1室58,800円
ホテルルートイン常滑駅前 1人1室53,800円
子供48,800円
食事/(1日目)昼食 (2日目)朝・昼食付き 
■添乗員同行 ■最少催行人員:20名

詳しくは「まいたびjp特集ページ」へ

 

※初回ご予約には、まいたびjp会員登録が必要です。

会員登録はこちら

ページ上部に