2月4日(火)更新!

2月15日(金)毎日新聞社主催講演会
『第311回毎日メトロポリタンアカデミー』参加者募集【有料】
講師:村山 俊明 氏(群馬県大泉町長)
演題 :「多文化共生の現実と課題 ~地域住民としての対応について~」

群馬県大泉町の村山俊明町長を講師にお招きし、「多文化共生の現実と課題~地域住民としての対応について~」と題し、外国人労働者問題についてお話しいただきます。

 

政府・与党は、人出不足を補う目的で入管法改正案を昨年の臨時国会に提出し、短期間で可決、成立させました。外国人の単純労働にも門戸を開くもので、外国人労働者政策の事実上の転換となりました。

 

来日した外国人は工場や建設現場などでの労働に従事するとともに、地域の住民ともなります。住民の多くを外国人が占める社会は、これまで日本が経験したことのないものです。どのような課題が生じ、その中でよりよい地域社会を作るにはどのような努力が必要なのでしょうか。

 

大泉町の住民は既に約5人に1人が外国人で、国籍も多様化しています。村山町長は今回の法改正に当たり、多くのメディアから取材を受け、同町の実情に基づく見解を示されています。

 

講演では、さまざまな課題に取り組む町長に、法改正に対する評価を含め、地域住民としての外国人との共生について率直に語っていただきます。
奮ってご参加ください。

 

 

●日 時 平成31年2月15日(金)11:30~13:00頃(終了後、ランチ)
●会 場 ホテルメトロポリタン3階「カシオペア」
東京都豊島区西池袋1-6-1 電話 03(3980)1111 ※池袋駅西口より徒歩3分
https://ikebukuro.metropolitan.jp/access/index.html
●会 費 6000円(ホテルのコース料理代含む)

 

(2月12日締め切り)

 

●お問い合わせ 毎日メトロポリタンアカデミー事務局
(毎日企画サービス内 03-6265-6817=平日午前10時~午後5時)

 

主催 毎日新聞社
共催 東京商工会議所豊島支部
後援 東日本旅客鉄道株式会社、豊島区
協賛 日本ホテル株式会社

 

 

ページ上部に