あと10~15年で今の仕事の14%がAI(人工知能)にとって代わられる(OECD報告書)とも言われています。そんな世の中を生きる子どもたちに必要な教育は何か。毎日教育総合研究所が、次代の教育について考えるシンポジウムを開きます。

 

■日時:8月8日(木)14時~17時
■会場:毎日ホール(東京都千代田区一ツ橋1の1の1、毎日新聞東京本社地下1階)
■登壇者:
 出口治明・立命館アジア太平洋大学(APU)学長
 池田靖章・香里ヌヴェール学院中学校・高等学校校長
 浅田和伸・文部科学省総合教育政策局長
■参加費:無料
■申し込み 下記をメール info916936@newskentei.jpかFAX03・3212・5117で。
 *メールの件名は「シンポジウム参加希望」としてください。
 1.団体名(フリガナ) 2.お名前(フリガナ) 3.電話番号
 4.メールアドレス 5.職業 6.ご質問(あれば)
■定員:100人(応募多数の場合は抽選)
■申込締め切り日:7月31日(水)
■詳細はこちら⇒ https://www.newskentei.jp/
■問い合わせ:毎日教育総合研究所 03・3212・1406

ページ上部に