「ドローン革命と世界の最先端トレンド」
セミナーを開催!参加無料

毎日新聞社が運営する毎日アジアビジネス研究所は、「ドローン革命と世界の最先端トレンド」と題するセミナーを開催します。小型無人航空機(ドローン)は目視外飛行による空撮、測量だけではなく、農林業をはじめインフラ点検、物流運搬、土木建設などの産業活用に関心が寄せられています。ドローン先進国の中国で今、飛行時間が長く、飛行性能が優れるハイブリットエンジンで最も躍進が期待される新興ドローンテクノロジー企業、北京端深航空(RichenPower)を紹介し、ドローンの最先端トレンドと活用方法を議論します。

 

【日時】
2019年8月26日(月15:00-17:00(受付開始14:30)

【会場】
毎日ホール(千代田区一ツ橋1-1-1 地下鉄東西線竹橋駅直結・パレスサイドビル地下1階)

【テーマ】
ドローンに精通している識者によるパネルディスカッションを通じて、産業活用法とビジネスの可能性を探っていきます。

 

【プログラム】
・主催者挨拶
・プロローグ解説:「日本と世界のドローン革命の行方」
 村山繁 氏(ドローントリビューン編集長)
・基調講演:「ドローン先進国・中国とハイブリッドエンジン」
 孫樹鵬 氏(北京端深航空 端深航空日本社長)
・パネルディスカッション:「農林業をはじめとするドローンの最先端の活用法」
 小畑秀樹氏(農林中央金庫営業企画部長(リサーチソリューション担当))
 齋藤修 氏(茨城大学AI・ICT次世代広域応用教育研究センター副センタ―長 特命教授)
 孫樹鵬 氏(北京端深航空 端深航空日本社長)
 モデレーター:小島正美氏(農研機構顧問、「食生活ジャーナリストの会」代表、元毎日新聞記者)

 

【お申込み方法】
毎日新聞社 毎日アジアビジネス研究所へ下記項目を記載の上、Eメールにてお申込みください。締切は8月23日(金)正午です。
(1)ご氏名(2)御社名(3)連絡先電話番号(4)Eメールアドレス(5)ご同伴者がいる場合、お名前と人数

◆お申込み先アドレス:asia-biz@mainichi.co.jp

 

<協力>孫彦芳 氏(一般社団法人アジア総合研究所代表理事)
<主催> 毎日新聞社 毎日アジアビジネス研究所

ページ上部に