シッダーマスター相川圭子さんが語る「幸せ、豊かさ」
10月26日(土)13時半~
毎日ホールにて開催!入場無料

毎日メディアカフェは10月26日に、シッダーマスター(サマディヨギ/ヒマラヤ大聖者)の相川圭子(74)さんによる講演会を開催します。

 

インド北部ウッタルプラデシュ州の都市、プラヤーグラージュで今年1月から3月初めにかけてインド政府主催の平和の祭典「クンブ・メラ」が開かれました。そのメインイベント「聖者の行進」に、シッダーマスターの一人として参加したのが、日本人女性、相川圭子さんです。インドの人々に「ヨグマタ」(ヨガの母)と慕われる相川さんは、ヒマラヤ聖者との出会いを機に、ヒマラヤの秘境でサマディ(瞑想によって到達する最終的な境地)修行を敢行。5000年の伝統があるヒマラヤ秘教を継承する一人になりました。
「ヒマラヤの恩恵は、もっと内側の見えないところを磨いて、いのちを輝かせて不死になる教え」といいます。

 

当日は、深い瞑想(めいそう)から得たこと、人生の真の豊かさとは何か、幸せになるためのヒントについて話します。また、今回のクンブ・メラについて同行取材した明珍美紀記者が報告します。

会場は入場無料。先着で100名様をご招待します。

 

【開催日時】
10月26日(土)開場13時 開演13時30分 終演14時30分
【開催場所】
毎日新聞東京本社 地下1階「毎日ホール」(東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル)

 

 

ページ上部に