親子で楽しく学べる体験型の防災スクールが
10/26(土)、27(日)にららぽーと豊洲で開校します!

↓↓↓体験できるプログラムの一部をご紹介↓↓↓

 

◆〇〇のひみつ展
クイズに答えながら、最新技術や知恵などの防災知識(=ひみつ)を学べます。ポリ袋やラップ、新聞紙など身近なものの活用法や、交通インフラの要の鉄道会社の取り組みなどをご紹介。日本を訪れている外国人が災害時に困ることについても説明します。

 

◆段ボールの街
身の回りにあるもので防災グッズを作るワークショップ。新聞紙で紙食器を作ったり、段ボールでスリッパを作ったり…災害時に必要になるものを自分で作るスキルを身につけます。段ボールを使って、開催期間中にこのスペース全体をひとつの街のように作り上げていきます。

 

◆BO-SAI実験室
「〇〇のひみつ展」で学んだことを実際に体験できるコーナー。防災グッズの機能性や、身近なものの意外な機能や活用方法を、実験感覚で体験します。

 

プログラムに参加してスタンプを集めると、ハズレなしのガラポンにチャレンジ!
小さなお子さまから大人まで楽しめるイベントです。
入場無料、事前予約不要ですので、ふるってご参加ください。

 

【名称】
「豊洲防災 EXPO 2019 BO-SAI暮らしの学校」
【会場】
三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲(東京都江東区豊洲2-4-9)
【開催日時】
10月26日(土)、27日(日) 10時~17時。一部は16時30分まで
【HP】
http://www.plus-arts.net/bo-sai19/
【お問い合わせ】
豊洲防災EXPO事務局(NPO法人プラス・アーツ)TEL 03-6458-5376

 

主催 豊洲防災EXPO実行委員会
共催 「だいじょうぶ」キャンペーン実行委員会
協賛 三井不動産、IHI、東京地下鉄

ページ上部に