生前整理セミナー『健康維持のための収納術』
無料ご招待

 毎日新聞ライフコンシェルジュ生活の窓口では、「生前整理のいろは~健康維持のための収納術~」と題して、これからの人生をより良く自分らしく生きていくための取り組みとしての「生前整理」の進め方やポイントを分かりやすくお伝えします。
 終活を始めた方、人生の岐路に立ちこれまでの暮らし方を見直したい方、実家で暮らす親の健康状態が気になる方などにオススメです。

 

◆講 師:佐藤 弘美(整理収納アドバイザー1級)
「生前整理」はこれからの人生をより良く、自分らしく生きていくための活動です。
なぜ生前整理が必要なのか?何から始めたら良いのか?これからの住みよい生活を送るために、お片付けの進め方やポイントをお伝えします。

◆開催日時:12月19日(木) 14:00~15:00

◆場所:毎日新聞東京本社会議室(東京都千代田区一ツ橋1丁目1-1)

◆応募方法:セミナーの詳細およびお申し込みは生活の窓口のホームページをご覧ください。
https://seikatsunomadomainichitokyo.com/seminar/2019/1557.php

※上記のセミナーを含め、12月16日(月)から12月20日(金)にかけてミニセミナー「失敗から学ぶ」を開催いたします。

 

また、その他下記セミナーも予定しております。

■「エンディングノート実践編
12月16日(月)10:00~12:00
あとを継ぐ家族の負担を軽くするためのエンディングノートですが、いざ書き始めるとなかなか骨が折れるもの。そんなあなたに、人生100年時代を生き抜く知恵と勇気が沸く「私と家族の100年ライフ見える化ノート」を使ったワークショップをお届けします。

■「おひとりさまの終活」
12月17日(火)14:00~15:00
ひとり住まいの場合、入院や高齢者施設への入所手続きなどに重要なのが「身元保証」です。身内に頼れない、頼りたくない人は第三者に依頼することも少なくありません。これから先も安心して暮らすために何ができるかのヒントをご紹介します。

■「遺言書の書き方」
12月18日(水)14:00~15:00
あとを継ぐ家族へ財産を託す遺言書にまつわる法制度が続々と変更されています。遺言書は書式や手続きを誤ると無効となるため細心の注意が必要です。

■「生前整理のいろは~健康維持のための収納術~」※上記ご案内のセミナーです。
12月19日(木)14:00~15:00

■「シニアになっても心まで高齢化をさせない!豊心時代のすすめ」
12月20日(金)14:00~15:00
聴覚を使った認知症予防ツール「リスニサイズ」を研究・開発したベンチャーの立場から、記憶力を鍛えるエクササイズを体験していただき、認知症予防のために脳を活性化するための思考法についてお話します。

セミナーの詳細およびお申し込みは生活の窓口のホームページをご覧ください。
https://seikatsunomadomainichitokyo.com/seminar/2019/1557.php

 

―――――――――――――――――――――――――――――――
【お問い合わせ】
毎日新聞ライフコンシェルジュ生活の窓口
E-mail: seminar@mainichi.co.jp
電話:03-3212-0861(平日10時~17時)

 

※お預かりした個人情報は、生活の窓口事業にのみ使用します。

ページ上部に